職場崩壊の危険があるならさっさと逃げる!!

職場崩壊?さっさと逃げろ!
  • 退職連鎖が止まらない
  • これっていわゆる「職場崩壊」ってやつ?
  • 自分も逃げたほうがいいの?

誰か1人が辞めただけで次々に人が辞めていく、まさに職場崩壊!
退職連鎖は誰にも止められません。

なんか最近人が次々に辞めていくなあ~

なんて傍観していたら気が付けば最後の1人に!!

なんて事にならないように、職場崩壊が心配なあなたはこの記事を最後まで読んで下さい。

逃げることは悪いことではありません。
むしろ逃げ送れると本当に悲惨なので、逃げれるうちに逃げておくのが正解です!

職場崩壊に巻き込まれないために

辞めるに辞めれない状況になってしまっては取り返しがつきません。(無理やりにでも辞めればいいのですが・・・)

ここでは職場崩壊に巻き込まれない方法を伝授します。

職場崩壊の仕組み

  1. 会社に対して不満を持った、エース級の社員が退職
  2. エースがこなしていたキツい仕事が、残された社員にのしかかる
  3. キツい仕事を押し付けられた社員が辞める
  4. キツい仕事が残された社員にのしかかる
  5. キツい仕事を押し付けられた社員が辞める
  6. キツい仕事が残された社員にのしかかる
  7. 以下繰り返し

結果を出しているのに評価してくれないエース級の「デキる社員」が辞め、そのキツい仕事を押し付けられた残された社員が辞め、さらにそのキツい仕事を残された社員が・・・・

まさに負の連鎖!

そして最終的に残った人(逃げ遅れた人)は逃げれなくなって悲惨な状況に・・・。

きっかけはエース級の仕事がデキる人が1人辞めただけなのに、気がつけば大変な状況になっていることも珍しくありません。

職場崩壊の兆しが見えたら逃げるべし!

職場崩壊の兆しがある=ブラック企業予備軍!

そう考えて差し支え無いと思います。
今はなんとかグレーゾーンでも、次々に人が辞めていくことで一気にブラック化する可能性が高いと癒えるでしょう。

さっさと逃げることをおすすめします。
「逃げる」と言うと良くないイメージを持つかもしれませんが「良い職場環境を選ぶ」というだけです。

そもそも逃げても人生は詰まないので安心してください。

人間だれしも変化することに抵抗があります。
環境を変えるためには勇気も行動力も必要です。

思考停止して惰性で崩壊確定の職場に残り続けることのほうがある意味「逃げ」ではないでしょうか?

職場崩壊から逃げ遅れると、あなたの人生まで崩壊してしまう

逃げ遅れたらどうなるか知っていますか?

余計に逃げれなくなる!

逃げ遅れると周りの圧力でどんどん逃げづらくなっていきます。

それでもどこかで踏ん切りをつけて逃げないと最後の1人、ということになってしまう危険性も・・。
そうなればある意味辞めやすいのかもしれませんが、おすすめはできません。

都合のいい社員に認定される!

崩壊する職場に、それでも残っている人たちは、他に働くところがない人、もしくは気の弱い人、ということになります。

するとどうなるかと言うと、会社にとって残った社員は「都合のいい社員」ということになります。
ある程度無茶を言っても辞めることができないやつら、と思われてしまうのです。(実際そうですしね・・・)

元々の業務を少人数でこなすだけでも大変なのに、さらなる無茶振りが襲いかかってくることは間違いないでしょう。

転職できなくなる

これは逃げ遅れて転職ができないという意味も含まれていますが、それだけではありません。

都合のいい社員として認定されたあなたはなかなか辞めることができず、長時間悲惨な状況に耐え続けることになります。

結果、間違いなく身体か精神、またはその両方を壊すことになってしまいます。

普通の職場で普通に働くことも大変になってしまう可能性も十分にあります。
せっかく「やっと辞められる!」という状況になっても、転職先を見つけることもままならなくなっているかもしれません。

職場だけでなくあなたの人生まで崩壊してしまうのです。

そうなる前に必ず逃げることです。
職場崩壊する前にあなたの人生が崩壊してしまいます。

逃げ道確保は今すぐ!

「あれ?雲行きが怪しいな」と思ったら転職の準備だけでも始めておくべきです。
崩壊が始まってからでは遅いのです。

焦って冷静な判断ができ無くなる前に行動してください!

今すぐ逃げることができなくても「逃げる方法もある」という事実があるだけで精神の安定を保つことができるようになります。

このサイトで何度も言っていますが、メンタルが崩壊すると「逃げる」という選択肢すら思いつかなくなります。
私がブラック企業で働いていた時もまさにそうでした。

思考が停止し、現状を受け入れてしまいます。

勝手に「逃げる」から「耐える」にシフトチェンジしてしまうのです。

耐えることを選んでもストレスが減るわけではありません。
ストレスは溜まり続け、崩壊したメンタルはさらに悪化・・・。

でも思考が停止しているので「逃げる」という考えまでには至らない。

最悪のパターンですが、本当によくあるパターンです。

逃げるという選択ができるうちに、転職の準備だけでもしておくべきです。
今すぐ逃げるのが理想ですが、どうしても無理な場合は転職サイトに登録だけでもしておきましょう!!

「もう無理だ!」となる前に必ずしておくこと

人は限界が来ると身動きが取れなくなります。
いっぱいいっぱいで転職という選択肢が思いつかなかったり、感覚が麻痺してブラックな職場で働き続けてしまったり・・・。
そして気がついた時には身も心もボロボロ・・・。

転職どころか、まともに働くことも難しくなってしまいます。

4年前に私もまったく同じ状況で身も心もボロボロなのになぜか転職という選択肢が思いつかず・・・。
結局対人恐怖症になり、辞めたのはいいけど転職ができず社会復帰するまでに2年以上の年月がかかりました。

こんな目に遭ってしまう前に、転職サイトへの登録をおすすめします。

まだ判断力があるうちに気になる情報をチェックしておけば「転職してもいいんだ」という選択肢ができます。
選択肢が用意されていれば、本当の限界が来ても「身動きができずに詰んでしまう」という最悪の結果を回避できます。

転職サイトは「リクナビNEXT」がおすすめです。
大手で求人数が多く、登録しておけばあなたの条件にあった求人情報がメールで届きます。

登録はもちろん無料!
「今はまだ大丈夫!」と思っている段階にいるうちに登録しておくことをおすすめします!

職場での悩み
職場サバイバー