突然退職するのは迷惑!【あなたにもリスクがあります】

会社を辞めたいけど突然辞めたら迷惑?

故意に迷惑をかけて辞めるのは絶対駄目!
出来る限り円満退職を目指そう!

少しでも早く辞めたい気持ちは痛いほど分かります。
もう辞めると決めた会社でモチベーションなんか上がりませんよね?

突然退職して迷惑をかけるのが危険な理由

特に同業種に転職する場合、どこで関わるか分かりません
可能な限り円満退職を目指しましょう

同業種には情報が筒抜け

迷惑をかけて辞めたことが伝わってしまう可能性がある
業界内で転職をする人も多い
交流会などもある

元同僚に会う可能性

同業種に転職する場合、元同僚にバッタリ会う可能性は高い
円満退職でも少し気まずいのに、迷惑をおかけて辞めた場合はかなり気まずい
最悪転職先の会社にも居辛くなる

転職後の会社と転職前の会社が連絡を取る

書類に不備等があった場合、前の会社に連絡を取る可能性も

会社に迷惑をかけずに辞める方法

今すぐさっさと辞めてしまいたい理由は痛いほどわかる
ただし上記の理由から突然辞めて迷惑をかけるのは危険
迷惑をかけずに辞める方法は以下の通り

早めに退職する意思を伝える

退職日を計画的に決める
できるだけ繁忙期を避ける
できるだけ早く伝える
どちらにしろ転職活動に2~3ヶ月はかかる
急な退職は迷惑でしかない

引き継ぎは完璧に

後任に迷惑をかけない
自分のしている作業を文章化してマニュアルを作る
後任がスムーズに仕事できるように配慮する

最後まできちんと仕事をする

もう辞めるからどうでもいいは絶対駄目!
退職が決まった途端休んだりダラダラ手を抜く人も多い
最後まで全力で働きましょう
会社はどうでもいいが、自分のためだと思って

円満退職は転職成功への第一歩!

ブラック企業やパワハラ上司などの、よほどの理由がない限り円満退社を目指すべき!
会社のためではなく今後の自分自身のために!
転職はもう始まっている

さっさと辞めたい気持ちは分かりますし、そのほうが簡単です。
辞める会社で頑張るより、転職先で頑張ったほうが意味があります。
ただ、人と人、会社と会社は意外なところで繋がっているものです。
適当に辞めて迷惑をかけると必ず自分に災難が降りかかります。

ただ、ブラック企業やパワハラ上司の場合は例外!
会社や人間関係に大きな問題がある場合は早く逃げたほうがいいでしょう。